Top > 大人ニキビ > 顔面ざ瘡を退治するために石鹸を使用中

顔面ざ瘡を退治するために石鹸を使用中

顔面ざ瘡を退治するために石鹸を使用しています。

石鹸で洗顔というと、顔がつっぱりそう、お肌がカサカサしてしまいそう、とよく言われますが、以前いろいろなブランドやメーカーの洗顔料を使っていたころよりは、お肌の状態もとても安定していますし、常に顔のどこかにできていた顔面ざ瘡ビも、全くといっていいほど出来なくなりました。

一口に石鹸といっても、さまざまなものがあると思います。

私が実際にニキビ洗顔料として使うものを選ぶときには、あまり洗浄力が強くなく、お肌への刺激が少ないもの、そして泡立ちの良いものを選ぶようにしています。

石鹸での洗顔に限りませんが、大人ニキビのための洗顔方法として洗顔料はしっかり泡立てて使うというのは基本だとされています。

やはりお肌に直接手を触れるよりも、泡によってお肌を包み込むようにして洗うと、手でこすって肌の表面だけを洗うときよりも、毛穴の中まで洗えた、という感じがするのでとても気持ちがよく、お肌もつっぱらずにきちんと汚れだけを落とすことが出来るようです。

石鹸でも、自然素材が配合されているものなど種類が豊富なので、そういった中から好みの香りや使用感のものを顔面ざ瘡の対策に選ぶ楽しみもありますね。

大人ニキビが治らないのでクレンジングを使ってみたよ

大人ニキビ

関連エントリー
顔面ざ瘡を退治するために石鹸を使用中